2018年02月26日

ガメオベア

こんにちは、むらさきです。
最近ガメオベアとか言っても通じないんだなあ、なんて思いにふけております。
さて、ゲームオーバーについてですが少し考える機会があったのでつらつらと書きたいと思います。

ゲーム中プレイヤーが選択した結果によりゲームの目的が達せられなかった時、ゲームオーバーになる。
この目的が達せられなかった後、主人公や周囲の人たちがどういった状況になっていくのかを明示されると想像が掻き立てられゲームオーバーもまた楽しめるものになります。
よく言われる印象に残るバッドエンドですね。
バッドであっても、そのエンディングに辿り着いたからこその魅力を得る主人公やヒロインなど。

有名な例を出せばfateの鉄心エンドでしょう。
トゥルーエンドをこえているなどの声を今も聞きますし、シロウはこのエンディングに至ったからこそより魅力的になったように思います。
逆説的にバッドエンドの迎え方次第で登場人物をより魅力的にできるのでしょう。
posted by おもむろに at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | むらさき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182521642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック