2017年06月05日

耳憑鬼なんて制作してるわけなんですけど、最近人間の耳が好きになってきました。

昔はそうでもなくて、むしろ描くの面倒で苦手だったんですよね。
こういう萌絵を描くようになった当初は出来るだけ髪の毛で隠したりして誤魔化してた時期があった気がします。
まぁそれでも耳の見えてるキャラクターの二次絵を描いたり、耳憑鬼のキャラデザとかするようになるとやっぱり耳を描かないわけには行かなくなってくるわけで、段々描くようになったんですが、なんかあんまり納得行かないなと常に頭の片隅にモヤモヤが残っている感じでした。

それで最近ちょっと自分で納得できるように観察し直したんですよね。
それ以来、何となく耳って可愛いな、とかエロいなとか思うようになってきたわけです。

アニメや漫画を見ていても耳の描き方に注目してみると意外といろんな描き方があって面白いんですけど、結局は現実の耳が一番可愛いような気はします。
もちろん絵として描くならリアルすぎると意外と生々しいので適度なデフォルメはやっぱり必要なんですが。
sンバス.jpg
最近は割りと可愛い耳がかけるようになってきた気がする。
posted by おもむろに at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | みょんで
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179950322
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック